新着情報

臨時休診のお知らせ:6月11日(火)午後診療は職員研修の為休診とさせていただきます。

6月11日(火)午後は職員研修のため休診となります。ご不便をおかけ致しますが、宜しくお願い申し上げます。

5月の日曜診療について:5月26日(日)9時~12時まで

今月も5月26日に診療致します。
発熱や風邪症状、体調不良などございましたらご相談ください。
9時から12時までは一般診療を行っております。
12時以降は原則予約患者さんのみの検査、診察となります。

5月6日(祝・月)は休日当番医ですので、9時から17時まで診療を行います。 体調不良、発熱などございましたらご相談ください。

5月6日(祝・月)は休日当番医ですので、9時から17時まで診療を行います。 体調不良、発熱などございましたらご相談ください。

ゴールデンウィークの診療スケジュールについて

ゴールデンウィークの診療スケジュールについては以下となります。

・4月28日(日):日曜診療9時~12時まで
4月29日(月):休診
・4月30日(火):通常診療
5月1日(水)~5月5日(日):休診
・5月6日(月):休日当番診療※9時~17時まで
5月8日(水):休診

5月9日より通常診療

以上になります。

皆様にはご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいいたします。

4月の日曜診療について:4月28日(日)9時から12時までは一般診療を行っております。

今月も4月28日に診療致します。
発熱や風邪症状、体調不良などございましたらご相談ください。
9時から12時までは一般診療を行っております。
12時以降は原則予約患者さんのみの検査、診察となります。

臨時休診のお知らせ:4月6日(土)午後と4月16日(火)終日

4月6日(土)午後と4月16日(火)終日は職員研修のために休診と致します。 ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほど、宜しくお願い致します。

高濃度ビタミンC点滴を再開します

2月より休止しておりました高濃度ビタミンC点滴の入荷が出来ましたので、3月18日(月)より再開致します。長らくお待たせを致しまして大変申し訳ございませんでした。
引き続き、当院の高濃度ビタミンC点滴をご利用頂けましたら幸いです。宜しくお願い申し上げます。

臨時休診のお知らせ:3月5日(火)の午後診療

3月5日(火)の午後は職員研修のため、午後診療は休診とさせて頂きます。ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

2月の日曜診療日:2月25日(日)

今月の日曜診療日は2月25日です。朝9時~12時までは一般外来を行っておりますので、発熱、体調不良などございましたらご相談下さい。

花粉症の治療を開始しております。

花粉症の季節がやって参りました。
中国地方は2月中旬以降、本格的なスギ花粉の飛散が予想されております。花粉症の既往がある方で、既に半数以上の方が症状を感じ始めているという報道もありました。昨年ほどの花粉飛散量ではないにせよ、中国地方では岡山県だけが、例年以上に多い飛散が予想されております。本格的な症状が出る前に、治療の開始をお勧めします。

■当院の花粉症治療についてはこちら

■ご予約はこちら

高濃度ビタミンC点滴をご希望の患者様へ

平素は高濃度ビタミンC点滴で当院をご利用いただき誠に有難うございます。現在、Mylan社製の高濃度ビタミンCの在庫が不足しておりますので新規で高濃度ビタミンC点滴をご希望され外来ご予約される患者様につきましては、3月以降のご来院をお願い致します。
また、現在通院中の患者さまで高濃度ビタミンC点滴をご利用頂いております患者さまにつきましても、大変恐れ入りますが3月に入りますまでお控え頂きますようお願い申し上げます。ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。3月以降はより確実な在庫確保に努めて参りますので、何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

1月の日曜診療日:1月28日(日)になります。

今月の日曜診療日は1月28日です。

朝9時~12時までは一般外来を行っておりますので、発熱、体調不良などございましたらご相談下さい。

1月12日(金)の女性医師外来について

1月12日はご予約の患者様のみに限定させて頂きます。ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

いつも当院をご利用くださっている皆様へ

職員の働き方改革に伴いまして、2024年1月5日(金)より平日午後外来の初再診の最終受付を、原則17時までとさせて頂きます。
ご予約いただいた方で、拠ないご事情で17時までの受付に間に合わない場合は、大変お手数をお掛けいたしますが当院までご連絡をお願い申し上げます。

2024年も、引き続き当院へお越しいただく患者さまへの医療・サービスの質向上の高みを目指すとともに、職員の働く環境向上も目指してまいります。地域の患者さまにも、地域で働く職員にもより貢献できるクリニックとしてさらなる成長を続ける所存でございます。
当院をご利用いただく皆さま方には、受付時間の変更によりご不便をおかけすることもあるかと存じますが、何卒ご理解の程今後とも宜しくお願い申し上げます。

12月の日曜診療のご案内

今月の日曜診療日は12月24日です。朝9時~12時までは一般外来を行っておりますので、発熱、体調不良などございましたらご相談下さい。

12月の午後の臨時休診のお知らせ:12月26日(火)の午後診療は休診とさせていただきます。

12月26日(火)は職員研修にて午後休診となります。また最終診療日の28日(木)も棚卸し実施のため、午後休診となります。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

年末年始の診療のお知らせ

12月29日(金)~1月4日(木)まで冬期休暇を頂きます。ご不便をおかけ致しますが、宜しくお願い申し上げます。

今月の日曜診療日は11月26日(日)です。

今月の日曜診療日は11月26日(日)です。午前診療(9時~12時)は一般診療をしておりますので、体調不良などございましたらご相談頂ければと思います。

美人百花 12月号に掲載されました

「美人百花 12月号美人百花 12月号」の特集ページ「からだメンテナンスは女性医師にお任せ!」に当院が掲載されました。

臨時休診のお知らせ:10月24日(火)の午後診療

本日午後は職員研修のため、休診とさせて頂きます。

ご不便をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

10月の日曜診療について:10月22日(日)

今月の日曜診療日は10月22日(日)です。9時~12時までは一般診療を行っておりますので、お困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。

午後からは原則予約頂いた患者様のみの診療となりますのでご了承下さい。

インフルエンザ予防接種を開始します:10月16日(月)から

今年もインフルエンザワクチンの接種を10月16日から開始いたします。小学生以上の方は接種可能でご予約は不要です。予防接種のみの方は優先的に診察室にご案内してまいりますが、通常診療も行っておりますので、待ち時間が少々発生する可能性がありますのでご了承下さい。

定期通院の方で接種をご希望の方は、来院時にその旨を受付にお申し付け下さい。スムーズな接種を行うためにも診察前に問診票への記入を御願い致します。

問診票を事前に印刷できるかたは、記入していただき、検温を行い、持参してくださると助かります。待合での密を避けるためご協力ください。問診票は受付でも準備しておりますので必要な方はお声がけ下さい。

下記の問診票を印刷してご記入もいただけますので、ご利用下さい。

 

64歳以下用インフルエンザワクチン予診票はこちらから

※インフルエンザワクチンの接種を受けられる方へ(注意事項等の記載)も確認ください→こちら

 

■接種料金

小学生から64歳までの方の接種料金は1回3800円(税込)です(原則小学生未満の方は接種を行っておりませんのでご了承下さい)。

65歳以上の方は公費助成がご利用できます。自己負担額は市町村によって異なりますので、それぞれの市町村役場にお問い合わせ下さい(岡山市の場合2080円です)。

■注意事項
13歳未満の方は2回目の接種もお願い致します。

★8月の日曜診療日は20日です(第4週の27日ではありません!)

8月の日曜診療日は休日当番医も兼ねて27日ではなく20日となります。当日は予約診療は出来かねますのでご了承下さい。
診察時間は9時~17時までです。基本的に来院・受付された順の診療になりますのでご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

夏季休診のお知らせ 8月11日(金)~8月16日(水)

8月11日(金)~8月16日(水)までお盆休みとなります。
8月17日(木)より通常診療を行います。ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

経鼻専用の最新胃カメラ(EG-840N)を導入しました

経鼻専用の最新胃カメラ(EG-840N)を導入しました。太さは変わりません。 今まで以上の画質が担保できますので、拡大機能の無い太い胃カメラと比べても遜色がないくらいまでの画質レベルになってきています。 より一層早期病変の発見や病変の詳細な観察に寄与できるのではないかと期待しております。 引き続き多くの方に当院での胃カメラ検査をご利用頂ければと思います。

予約専用の電話回線がご用意できました。

予約専用の電話回線がご用意できましたので、ご利用頂ければと思います。
電話番号は0862018033です。
8時30分~17時(土曜日、日曜診療日は15時30分まで)までご利用になれます。
お問い合わせや受診相談に関しましては、今まで通り0862752227までお願い致します。

当院の診療体制についてのご案内

いつも当院をご利用下さりありがとうございます。
当院の診療体制について皆様にご説明できればと思います。

当院は「岡山市のかかりつけ内科クリニックになりたい」という思いで開業したクリニックになります。
ただの「かかりつけ内科」ではなく内視鏡やCT検査を通じて、精密検査から治療もできる医療機関として診療を行っております。
また、女性医師も在籍しているため、異性の先生へ相談しづらいといった悩みも解消できるクリニックです。

しかし最近、大変有り難いことに多くの患者様にご利用頂くことで、せっかく来院していただいているのに
待合室で長くお待たせしてしまうということが発生しております。

そこで下記の対策を行うことに致しました。

【待ち時間削減を目的とする対策(すでに行っている施策もあります)】

・時間帯予約の活用
・予約優先制度の導入
・予約を取りやすくするための予約専用ダイヤルの導入

今までも予約制をベースに行って運用しておりましたが、
当日直接ご来院いただける方も多く待ち時間が肥大化することがありました。
改めて、事前の予約をお願いできればと思います。

また、当日予約枠が全て埋まっており、院内の混雑が目立つ場合は
直接来院いただいても翌日や翌々日に予約をお取りして、お帰りいただく可能性もございます。
こちらは、出来る限り避けたい状況になりますので、来院される前にwebからご予約いただくか
お電話で当日の混み状況などをご確認いただいてからご来院いただくことをお勧めしております。

桜のみち内科クリニックは岡山市の皆様に「良い医療」を提供できるように尽力いたします。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

6月1日より「胃がん・大腸がん健診、特定健診、後期高齢者健診」が始まります。

6月1日より「胃がん・大腸がん健診、特定健診、後期高齢者健診」が始まります。
●胃がん検診(胃カメラ;鼻カメラや鎮静剤使用が選べます)
対象者:50歳以上(生年月日:昭和49年4月1日以前)かつ偶数年齢の方(ただし、前年度岡山市の胃がん検診未受診の人は奇数年齢でも受診可)
費用:70歳未満;4810円 70歳以上;1540円

●大腸がん健診(便潜血検査)
【対象者と費用】40歳以上(生年月日:昭和59年4月1日以前)の方
70歳未満の方 1170円
70歳以上の方 410円

●特定健診
特定健診は、メタボリックシンドロームに着目した健診です。メタボリックシンドロームは内臓脂肪の蓄積や高血圧症、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病と関係が深く、放っておくと心筋梗塞や脳梗塞などの重大な病気を引き起こす可能性があります。普段、健診を受けることが無い方は、是非この機会に検査を受けて現状把握に努めましょう。
【対象者と費用】
35歳からの健康診査35から40歳未満の方 2,050円
特定健康診査40から75歳未満の方 500円
特定健康診査40・50・60・66歳の節目年齢の方(受診券でご確認ください) 無料

詳細はこちらをご確認下さい。

小児の便秘について

便秘の定義

便秘とは、便が長い時間出ないか、出にくいことをいいます。週に3回より少ない、5日以上出ない日が続けば便秘と考えます。毎日便が出ていても、出す時に痛がって泣いたり、肛門がきれて血が出るような場合も便秘です。腸に便が溜まりすぎると、小さいコロコロの便や、軟らかい便が少しずつ、1日に何回もという状況になります。便を出そうと思っていないときでも便の液が漏れてしまう状態も、便秘症が原因になっていることがあります。

小児の便秘は10人に1人、小学生は3人に1人が便秘と考えられています。離乳の開始や終了の頃、トイレットトレーニングのころ、学校へ通いだした頃に慢性便秘症がはじまりやすいと言われています。

 

 

便秘になると何が悪い?

便意をしばらく我慢していると、出したくなくなるので、そのまま大腸に便が残ります。大腸は、便から水分を吸収する働きがあるので、便はどんどん硬くなり、いよいよ出る時には非常な痛みを伴うことになり、お子さんは益々便を我慢するようになり、悪循環となります。そのようなことが続いていると、常に便が腸(直腸)にある状態が続くことになり、腸がだんだん鈍感になってしまいます。

便秘をどんどんこじらせると、将来的に排便機能を育てることができないため、一生便秘で苦しんでしまうことにもなりかねません。

また、排便習慣がしっかり身についていないと、精神的にも悪影響を及ぼすとされています。イライラや多動、学習障害の原因になったり、ひどい場合には家庭内暴力に発展したりすることもあります。

実際に便秘症をしっかり治療することで、それまで「落ち着きがない」と言われていた子が集中して物事に取り組むことができるようになることもあります。

排便機能

赤ちゃんの頃は全然育っていない排便機能が、オムツはずれに向けて次第に育っていき、小学校高学年になってやっと大人並みになるとされています。つまり、子どものうちは、しっかり排便機能が育つように助けてあげる必要があります。

・便を出すのが怖い、痛い

・漏らして怒られた記憶がある

・遊びを優先したい

・トイレ(大便)に行くのを冷やかされた…

様々な原因で便をこらえると、次第に直腸には多くの便がたまった状態になり、そうすると新しい便が上からやってきても、便意を感じなくなります。

便秘の診断

 便秘症は、便の回数、硬さなどを問診することによって診断しますが、必要に応じて、レントゲン撮影やエコー、CT検査を行う場合もあります。診断の第一歩は、便秘症であるかどうかの確認です。便秘が、1~2ヵ月以上続いている場合には、きちんとした治療が必要となり、「慢性便秘症」と呼ばれます。 一方、普段は便がよく出ているお子さんが、一時的に便秘の状態になっただけの時には、「一過性便秘」といいます。一過性便秘の場合には、浣腸や薬で便を出してあげれば、また元の良い状態にもどる場合がほとんどです。

  • 便が溜まっていると思われる場合

・少量の便が頻繁に出ている場合(肛門周囲に少量の便がついている場合も含む) 

・息んでいるが出ない 

・最後の排便から5日以上排便がない 

・医師がお腹を触って便の塊を触れる

・医師が肛門から入れた指で便の塊を触れる

 

便秘の治療方針

こどもの便秘の治療は、便秘がくせになってしまわないように、お薬を使って排便を助けてあげながら、こどもの排便機能がしっかり育ってくるまで気長に見守ってあげることです。

成人のように運動や、野菜などの食事療法、マッサージなども効果はありますが、どうしても小さなお子さんが相手だと難しいところがあります。

高圧的なトイレットトレーニングや、浣腸を繰り返すと、この悪循環がさらに加速されます。一方、治療によって便を柔らかく保ち、お子さんが「便をするとすっきりする=快便感」を体験し、いつも直腸が空であるようにしていれば、この悪循環をたちきることができます。そのような状態を続けていけば次第に排便感覚も戻ってきて、便秘が改善していきます。

適切に治療を行えば、数日~2ヵ月で「週に3回以上快適に便が出る」状態になります。その状態を続けていると1~2年の間に便秘症が治ることも少なくありません。治療は早く始めたほうが、後の経過がよくなります。便秘症は、一旦よくなっても、再発することが多い病気です。再発した場合にはすぐに治療を再開しましょう。

 

  • 便秘を悪化させることがあるもの

【育児・生活状況の問題】 

強制的トイレットトレーニング、トイレ嫌い、学校トイレの忌避、親の過干渉、性的虐待、家庭環境の変化、いじめなど

【便量の減少と乾燥】

低食物繊維食、慢性的な脱水、低栄養

 

具体的な治療内容

便秘症のお薬は非常に多くあります。

外用薬としては、浣腸液や座薬、内服薬としては、緩下剤、刺激性下剤、整腸剤、漢方薬などがあります。

こどもに対しては、あまり刺激性下剤はお勧めできません。

また、すでに固い便がいっぱい溜まっているお子さんに、内服薬をたくさん飲ませても下に栓が詰まっている状態ですからきついだけです。まずはしっかり浣腸治療を行って、便を出してから内服治療を考慮していきます。

☆重要なお知らせ☆6月より平日の午後診療の開始時間を14時から15時に変更させて頂きます。

☆重要なお知らせ☆

6月より平日の午後診療の開始時間を14時から15時に変更させて頂きます。

それに伴い、月曜と金曜日の副院長午後外来枠は無くなります。大変ご不便をおかけ致しますが、
ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

ゴールデンウィークの診療について

ゴールデンウィークは以下の予定で診療いたします。

4月29日(土) 祝日休診
4月30日(日) 休診

5月1日(月) 通常診療
5月2日(火) 通常診療
5月3日(水)~5日(金) 休診
5月6日(土) 通常診療
5月7日(日) 休診

5月8日(月) 通常診療

皆様にはご不便をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

3月の日曜診療は26日になります。

3月の日曜診療は26日です。9時から12時までは一般診療を行っておりますので、平日なかなか受診が難しい方や急な体調不良でお困りの方もご相談頂ければと思います。

3月いっぱい、クリニックの増改築のため、時間帯によっては騒音が発生する可能性がございます。

診療は通常通り継続しておりますので、これまで通り、安心してお越しいただければと思います。 ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

2月27日で新規患者さん10000人を突破しました。

当院職員、多くの地域の方々に支えられここまで邁進してこれました。深謝申し上げます。 至らぬ点もまだあろうかとは思いますが、これからも良質な医療、サービスを提供できるよう、スタッフ一同一層努力して参りますので、宜しくお願い申し上げます。

大腸内視鏡AIを導入いたしました。

AI(人工知能)が大腸ポリープを自動的に見つけポリープの種類まで鑑別するフジフィルムの「最新鋭内視鏡画像診断支援システム CAD EYE™(キャド アイ)」を導入いたしました。
大腸がんは早期発見ができれば90%以上が治癒することがわかっていますし、大腸がんの前段階であるポリープの状態で切除できれば大腸がんも予防できます。
そのため、とにかく病変を見逃さないことが重要です。
人間の眼にAIを組み合わせて、さらに見落としのない内視鏡診断を行うことが可能となり大腸がん早期発見の精度向上が期待できます。

●実際の画面ですが、病変があれば「ピピッ」と音を鳴らして、病変を指摘してくれます。

 

年末年始の休診日のお知らせ

2022 12 28日(水) ~ 2023 1 4日(水)まで休診とさせて頂きます。

15日(木)から通常の診療となります。

ご不便をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。

13日(火)は休日診療当番で9時から17時まで診療致します。

11月より第2駐車場がご利用いただけるようになりました。

通り向かいですが、クリニック前が満車の時や患者様のご家族の待機場所などにご利用頂ければと思います。

 

内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)についての患者さんアンケートを実施いたしました。(7月~9月分)

当院にて内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)を実施した患者さまにアンケート調査を行いました。

以下、たくさんのご意見をいただきまして誠にありがとうございました。

 

1.不安に思っていることや疑問に答えていただき、安心して胃カメラを受けることができました。いつもは鼻からの胃カメラで、今回初めて鎮静剤を使って口からの胃カメラでしたが、すごく楽でした。今後も利用したいです。

2.初めての大腸カメラで不安でしたが看護士さん方の声かけがあり不安が和らぎました。

3.麻酔の量が最適で苦しくなく検査が受けられた。

4.朝8時から診察してもらえるのと、WEB予約できるのがありがたい。

5.看護師の方々がとても優しかった。

6.初診で胃カメラ検査だったので少し不安がありましたが、先生はじめ看護師の皆さんがとても優しくお声かけしてくださり、安心して苦痛なく終えられました。

7.先生、スタッフの対応が非常に良く、個室も清潔でストレスなく大腸ポリープの切除ができました。

8.案内がスムーズで、麻酔で寝た状態だったので苦痛な感じがしなかった。検査後の診察も丁寧で分かりやすい説明であった。

9.胃カメラは初めてで不安もありましたので、検査についてくださった看護師さんたちや先生に優しく声をかけていただけてありがたかったです。特に、検査中に看護師さんが背中をさすってくださっていたのがわかり、つらい中でしたがほっとしました。

10.丁寧に説明していただいたので、安心できました。日曜日も内視鏡検査をしていただけるのでとても助かります。

11.初めての胃カメラでドキドキしてましたが、看護師さんが不安を取り除いてくださって楽になりました。先生も優しい口調とわかりやすい説明でとても安心しました。これからも健康に気をつけて元気にがんばりたいです。ありがとうございました!

12.初めての受診でしたが優しく丁寧な対応をしていただき安心して検査を受けることができました。検査も痛みを感じることなく、診察も分かりやすく丁寧でした。ありがとうございました。

13.施行後に鼻出血あり受付の方が新しいマスクをくださった。

14.看護師さんがとても優しく丁寧。私は大腸内視鏡検査を受けたのですが、女性の先生もとても優しく、検査後の診察もゆっくり丁寧に話を聞いてくださいました。そして、検査はとても楽でした。これなら、毎年でも受けれそうです。ありがとうございました。

 

 

アンケートを回答くださった皆様、ご協力ありがとうございました。
今後も、当院の内視鏡検査については患者さんのお声を大切に参考にして、対応させていただきたい所存でございます。

 

10月の日曜診療について

当院の日曜診療日のご案内です。
通常、日曜診療は第4週に実施しておりますが、今月は諸事情にて16日に変更しております。

23日ではありませんので、ご注意いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

2022年度インフルエンザワクチン接種についてのご案内

今年もインフルエンザワクチンの接種を1017日から開始いたします。ご予約は不要ですが、通常診療も行っておりますので、待ち時間が少々発生する可能性があります。ご了承下さい。また混雑を防ぐために、月曜日と金曜日の午後は16時以降での接種となります。ご理解・ご協力の程、宜しく御願い申し上げます。

定期通院の方で接種をご希望の方は、来院時にその旨を受付にお申し付け下さい。診察前に問診票への記入を御願い致します。

問診票を事前に印刷できるかたは、記入していただき、検温を行い、持参してくださると助かります。待合での密を避けるためご協力ください。問診票は受付でも準備しておりますので必要な方はお声がけ下さい。

下記の問診票を印刷してご記入もいただけますので、ご利用下さい。

12歳以上64歳以下用インフルエンザワクチン予診票はこちらから

インフルエンザワクチンの接種を受けられる方へ(注意事項等の記載)も確認くださいこちら

 

接種料金

中学生から64歳までの方の接種料金は13800円(税込)です(原則小学生以下の方は接種を行っておりません)。

65歳以上の方は公費助成がご利用できます。自己負担額は市町村によって異なりますので、それぞれの市町村役場にお問い合わせ下さい(岡山市の場合2080円です)。

注意事項

今年からインフルエンザワクチンと新型コロナワクチンの接種の間隔は空ける必要はありません。同時接種も可能となっておりますので、ご希望の方がいらっしゃいましたらご相談下さい。

『マンガで分かる胃カメラ・大腸カメラ』を掲載しました。

 胃カメラと大腸カメラの一般的な流れをわかりやすく解説したマンガをホームページ中段付近に掲示しました。

①内視鏡は興味はあるけど実際の流れやどんな検査・処置をするのか分からない。
②検診で胃や大腸の精査をするよう言われたけど、どうすればいいのか分からない。

このような方に、読んでいただけたらと思います。

『漫画でわかる大腸カメラ』はこちら
『漫画でわかる胃カメラ』はこちら

新型コロナウイルスの「オミクロン対応株ワクチン」についてのお知らせ

10月より当院で接種するコロナワクチンは全面的に「オミクロン株対応ワクチン(当面ファイザー社製)」に変わります。従来型ワクチンは扱いませんので、従来型ワクチン接種をご希望の方は、他の医療機関を当たっていただく必要がございます。ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程宜しく御願い致します。

「オミクロン株対応ワクチン」の適応は以下の通りです。

①12歳以上

②3回目以降の方で前回の接種から5ヶ月が経過している方(1回目・2回目の方は対象外です)

 

副反応はこれまでのワクチンと大きく変わりは無いと言われております。

 

★新型コロナ感染症罹患者の方のワクチン接種について

○感染した方のワクチン接種については、体調が回復してから3か⽉が一つの目安となっており、その場合も前回接種から規定の接種期間が経過していることが必要です。

○前回接種から必要な接種期間が経過している方であれば、回復後ただちに接種することも可能です。

患者様よりいただいた内視鏡検査についてアンケートを集計いたしました(5月実施)

いつも当院をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

5月も大変多くの方に胃カメラ、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)の検査を実施いたしました。

初めての検査でしたが安心して受ける事ができました。ありがとうございました。
不安を和らげる看護師さんに脱帽でした。
スタッフさんの声かけでリラックスできるのと 検査中に背中をさすって頂き凄く安心できました。先生の検査から説明までもスムーズにして頂いて良かったです。有り難うございました。

 

経鼻胃カメラは初めてでしたが やはり喉を通過する時に 私の場合は少ししんどかったですね。次回は鎮静をかけて口からお願いしょうと思います。コストもリーズナブルでした。
大腸検査は久しぶりで緊張しましたが、先生も看護師さんも大変親切丁寧に対応して下さり安心して受けることができました。また、お世話になりたいと思っています。
病院へ行き慣れてない為、迷ったり何をすべきか分からない時がありますが、当院ではそういうこともありませんでした。案内や指示等、聞き取りやすかったです。
リラックスして検査を受けることができました。院内の雰囲気もスタッフさんの対応もとても良かったです。
皆さん親切にしてくださりありがとうございました。
ナースコールを押すとすぐに来てくださった。個室なので周りを気にせず落ち着いて過ごせた。
検査前の不安を和らげる様に、看護師さんが皆、明るく優しい笑顔で接して頂けたのがありがたかったです。
先生も看護師さんも優しくて安心して検査を受けることができました。

胃カメラについてのお知らせ【新機種導入と午後の予約枠増設(火・木)について】

当院にて胃カメラの最新機種導入いたしました。これまで、経鼻用の細径スコープに加え、拡大機能が付いた胃カメラ(従来のいわゆる口から挿入するタイプ)を導入しました。ピロリ菌感染後の観察や悪性か良性か疑わしい病変をより詳しく観察でき、診断の向上に繋がるものと考えております。経鼻カメラでも早期胃がんを発見できておりますので、患者様のニーズに合わせながら、両方のスコープを活用していきます。 また、患者様からのご要望にて火曜・木曜日の午後の予約枠を増設いたしました。 ・午前中になかなかお時間が取れない方 ・急な胃の症状があり、胃の検査をすぐにでもしたい という方はぜひこの機会にご利用下さい。

開院一周年を迎えることができました。

こんにちは。6月1日をもちまして、お陰様で当院は一周年を迎えました。
当院が順調に成長できているのも皆様に支えられてのことと深く感謝しております。今後も地域に根ざしたクリニックとして、また専門である消化器内科を中心に確かな知識と技術をお届けできるよう努めて参る所存です。まだまだ未熟なクリニックではありますが、患者様に寄り添いさらに信頼されるクリニックとなれるようスタッフ一同努めてまいります。今後とも「桜のみち内科クリニック」をどうぞ宜しく御願い申し上げます。
6月は一周年感謝月間として、ささやかではありますが、受診して下さった方にプレゼントをご用意しております。
また期間限定ではございますが、高濃度ビタミンC(数量限定)やニンニク注射、総合ビタミン点滴の割引も行いますので、この機会に是非ご利用下さい。

ニンニク注射・総合点滴コース・高濃度ビタミンC点滴を20%OFFの価格でご提供しております。回数券も対象です。

例①ニンニク注射(1回2000円税込⇒1600円)

 ②総合点滴コース(通常一回4000円税込⇒3200円)

 ③高濃度ビタミンC点滴12.5g(通常1回8000円税込⇒6400円)

※6月のみの適用となります。予めご了承ください。

コロナワクチンについて

昨年まではファイザー社製ワクチンを一貫して接種してきましたが、2月以降は納入量が極端に少ない状況が続きますので モデルナ社製ワクチンをメインに接種を続けて参ります。皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほど、宜しく御願い申し上げます。

3回目のコロナワクチン接種について

1月17日(月)よりコロナワクチン3回目の接種を予定しております。

ご予約は<岡山市新型コロナワクチン接種コールセンター>

フリーダイヤル 0120-780-910

あるいは、「岡山県共通予約システム https://v-yoyaku.jp/330001-okayama

から御願い致します。*接種券発送の状況により、予約枠の拡大も適宜行って参ります。

当院をご利用下さっている患者様へ(2022年1月より午後の診療開始時間を変更いたします)

いつも当院をご利用頂き有り難うございます。内視鏡件数の増加に伴い、午後診療の開始に遅れが生じており、ご迷惑をおかけしております。
2022年1月より午後診療の開始時間を従来の13時開始を14時開始に変更させていただきたいと思います。

▽従来の午後の診療時間
13時~17時30分

★2022年1月4日~の午後診療
14時~17時30分

ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程、宜しく御願い申し上げます。

内視鏡検査(胃カメラ・大腸内視鏡)のアンケートについて(11月実施分)

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

11月の内視鏡検査(胃カメラ・大腸内視鏡検査)のアンケートを集計いたしました。

お陰様で開業から半年が経過しましたが、これまで数多くの内視鏡検査(胃カメラ、大腸内視鏡検査)を実施させていただきました。

小さな病変の発見に役立ち、診断の確定が可能な内視鏡検査を岡山市の多くの方に受けていただく為、今後も検査の環境作りに力を入れてまいります。

鎮静剤を使用された方

鎮静剤 使用なし

内視鏡検査 年齢別

内視鏡検査 男女比

12月の日曜診療のご案内と、年末年始の休診日について

◆12月の日曜診療
12月19日(日)となります。

◆年末年始の休診
12月29日(水)~1月3日(月)

2022年1月4日(水)からは通常診療を行います。

年末年始の期間、皆様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解の程、何卒宜しく御願い致します。

内視鏡検査(胃カメラ・大腸内視鏡)のアンケートについて(10月実施分)

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

10月の内視鏡検査(胃カメラ・大腸内視鏡検査)のアンケートを集計いたしました。

当院ではご希望に応じて鎮静剤を使用した内視鏡検査を実施しております。

苦痛が少なく楽に受けられることで【まったく辛くない、びっくりするほど楽だった】と84%の患者さんからご意見いただいております。

また、鎮静剤使用なしの場合でも86%の患者さんから【楽だった】とアンケート回答いただきました。

内視鏡検査は【つらい】【苦しい】という印象がつきものではありますが、そのようなイメージを和らげられるよう日々の検査に対応しております。

 

10月の日曜診療のお知らせ(10月24日日曜)

今月の日曜診療は以下に日程になります。 10月24日(日) ※9;00~16:00 何卒宜しくお願い致します。

内視鏡検査(胃カメラ・大腸内視鏡)のアンケートについて(9月実施分)

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

9月の内視鏡検査(胃カメラ・大腸内視鏡検査)のアンケートを集計いたしました。

胃カメラ検査・大腸内視鏡検査検査は、苦しい・つらいのイメージがあるかと思いますが、
当院の内視鏡検査においては鎮静剤を使った内視鏡検査に対して約8割の方が【楽に受けられた】と回答いただいております。

年齢層の分布では、20代の方から80代の方まで幅広く、若い方からご高齢者の方まで万全な体制と先端の設備で検査を実施しております。

早期発見のための検査になりますので、一人でも多くの方に受診いただき、QOL(クオリティーライフ 生活の質の向上)にお役立てできれば幸いです。

10月以降もさらに満足度の高い検査をご提供できるようスタッフ一同、努力して参ります。
引き続きよろしくお願いいたします。
岡山市 桜のみち内科クリニック 内視鏡検査 鎮静剤についてアンケート岡山市 桜のみち内科クリニック 鎮静剤アンケート2岡山市 桜のみち内科クリニック 内視鏡検査 男女比

令和3年度 インフルエンザワクチンについて

令和3年度 インフルエンザワクチンについて

10月18日(月)よりインフルエンザワクチン予防接種を始めます。

今シーズンは新型コロナウイルスワクチン接種も平行して行っておりますので、インフルエンザワクチンについては予約なしに当日受付にて対応して参ります。
通常診療も行っておりますので、待ち時間が発生する場合がございます。ご了承下さい。
また、ワクチンの入荷状況により接種を中断・終了する可能性があります。
来院された際にワクチンがあれば接種いただけますが、ワクチンの入荷状況により接種を中断・終了とする場合もございます。
問診票を事前に記入していただき、接種時には検温を行い、問診票を持参してくださると助かります。待合での密を避けるためご協力ください。
問診票は受付にて準備しておりますのでお声がけ下さい。
下記の問診票を印刷してご記入もいただけますので、ご利用下さい。

6歳以上64歳以下用インフルエンザワクチン予診票はこちらから
※インフルエンザワクチンの接種を受けられる方へ(注意事項等の記載)も確認ください→こちら

■接種料金
小学生から64歳までの方の接種料金は1回3500円(税込)です(未就学児の方は接種を行っておりません)。
65歳以上の方は公費助成がご利用できます。自己負担額は市町村によって異なりますので、それぞれの市町村役場にお問い合わせ下さい(岡山市の場合2080円です)。
■注意事項
新型コロナウイルスワクチンを接種予定または接種済の方は、前後2週間以上間隔を空けて下さい。

コロナワクチンについて(8月10日より当院で接種を再開いたします※基礎疾患のない40歳以上の方)

当院にて8月10日よりコロナワクチン接種を再開します。

新型コロナワクチンの供給量減に伴い、7月上旬から接種の新規予約受け付けを停止していました。

国からの供給に一定のめどが立ったため医療機関での個別接種の予約を8月10日より再開します。 対象は基礎疾患のある人や介護施設の職員などの先行接種者と、基礎疾患のない40歳以上です。

※基礎疾患のない39歳以下の方については9月初旬に予約の再開日が決まる予定ですのでいましばらくお待ち下さい。

予約の方法は、岡山県共通予約システム(Web予約)あるいは、岡山市新型コロナワクチンコールセンター(電話予約)から御願い致します


■予約方法

1,WEB予約 『岡山県共通予約システム

岡山県共通予約システム

 

2,電話予約はtel:0120-780-910 岡山市新型コロナワクチンコールセンター

こちらからご予約ください。(日曜・祝日を除く 8時30分から17時30分まで)
当院で接種をご希望の方は、「桜のみち内科クリニック」をオペレータにご指定下さい。

※当院の電話に直接ご連絡いただいても対応することができませんので予めご了承ください。

 

 

夏季休診のお知らせ

いつも当院をご利用くださいまして誠にありがとうございます。

8月の夏季休診についてお知らせいたします。

8月12日(木)~15日(日)まで夏季休診とさせていただいます。

皆様にはご不便をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。
夏季休診

7月の日曜診療について

7月の日曜診療日は誠に勝手ながら、8月8日(日)に変更致します。
8月29日(日)の日曜診療は予定通り行います。いずれの日も午後からは予約の方のみの診療とさせて頂きます。

6月の日曜日診療について

6月の日曜日診療は6月27日です。

9時から16時までやっております。12時以降は予約の方に限らせて頂きます。平日お忙しくて、なかなか受診出来ない方、土曜日に体調を崩された方など、お気軽にご相談ください。

内覧会開催のお礼

5月29日と30日に内覧会を開催させて頂きました。天候にも恵まれ、近くにお住まいの方を中心に、2日間で500名を超える多くの方にご来院頂きました。

お忙しい中、本当に有難うございました。またこれまでにお世話になった諸先輩方、後輩の皆さん、コメディカルの方にもお越し頂き、たくさんのお花・お祝いも頂き、感謝申し上げます。

診察券も多くの方に作っていただき、診察・内視鏡予約もして下さった方もいらっしゃり、身の引き締まる思いです。

6月1日より診療を開始します。「胃がん・大腸がんで亡くなる方をゼロに」「病気の予防を行い、安心して子育て・仕事ができ、幸せな老後を迎え、送ることができる社会」の実現に向けて、スタッフ一同頑張っていきたいと思います。今後とも、宜しくお願いいたします。

5/29(土)・30(日) 10:00~15:00 内覧会開催!

是非お気軽にご来院ください。

TOPへ